ニュースの最近のブログ記事

絵本「くじけない人の話」 ご紹介! 絵本基金ご案内(募集終了)

Kujikenai_2

『くじけない人の話』  おしゃかさまの物語より(ジャータカ第124話)

アルボムッレ・スマナサーラ (監修)
藤本竜子(再話)
笛岡法子 (イラスト)
出版社:サンガ 価格:¥1,575


スマナサーラ長老の監修で送る待望の絵本。

くじけなかった若者の、大きな力がつくった、みんなの幸せ。

大震災をのりこえ、未来を生きる子供たちに贈る仏教の物語。


「いきることは どりょくで みのる 

  かしこいひとなら くじけない 

  ちえあるひとは おちこまない 

  ごらんよ このしあわせを 

  こころが つくった このしあわせを」(本文より)

東日本大震災で被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。


この度、主に被災地の子供たちに仏教の道徳を伝え勇気づける絵本が出版されました。

みんなが幸せでいてほしい、平和で仲良くいてほしい、という優しい想いで企画・製作されました。


ある若者が、日照りにもくじけず、
たった一人で大勢の動物や仲間を救いました。
さて、若者はどんなことをしたのでしょうか?

自分にできることを一生懸命にする若者を見て、
動物たちも、それぞれに自分の力を発揮します。
たったそれだけのことが、みんなの幸せを作りだします。

すでに書店に並んでいます(アマゾンでも購入できます)ので、ぜひ一度お手にとってご覧になってみてください。


絵本基金の報告とお礼(パティパダー2011年11月号より)

 ご協力をお願いしておりました絵本基金が、この度、皆様のお力により次のとおりの金額となり、無事に目標金額に到達いたしました。
 被災地の保育所からは心温まるお手紙も頂戴しました。皆様方の優しいお気持ちに、心よりお礼を申し上げます。
絵本基金総額 184万690円
(目標金額151万2000円 )
 なお目標金額を上回った部分は、ご案内のとおり東日本大震災の被災者支援のために設立された「慈しみ募金」に移管させて頂くこととなります。  皆様の功徳が、大勢の子ども達の健やかな成長に結実しますように。


~生きとし生けるものが幸せでありますように~


okoranaiicon1.jpgアルボムッレ・スマナサーラ長老のベストセラー『怒らないこと』(役立つ初期仏教法話1 サンガ新書)が電子書籍になりました。スマートフォンのiPhone,iPodTouch,iPad互換アプリ、アンドロイド端末アプリとしてリリース。

価格はいずれも450円です。
※このアプリでは一部の無料試し読みと、すべての章の購入ができます。iTunesまたはiPhone等のApp storeで試し読み版を無料ダウンロードし、フルバージョンは450円でアドオン購入します。



v05mq.jpg
『怒らないこと』電子書籍版は、7月7日~10日に東京ビッグサイトで開催された電子出版EXPO(第18回東京国際ブックフェア併催)でも、アプリ開発を手がけた倉敷印刷のブースにて大きく紹介されました。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
つくば市のスリランカ寺院・讃仏陀楼迦寺(さんぶっだろうかじ)
住職ダンマーローカ長老より



東日本大震災犠牲者追悼と復興祈願 法要へのお誘い
 
 去る3月11日に発生した東北太平洋沖地震により、たくさんの方々が犠牲になられる甚大な被害がもたらされました。その地域の皆様方はもちろんのこと、日本全国の皆様方も様々な被害に遭われました。

 2004年にはスリランカにおいても津波災害に遭遇し、およそ4万人が犠牲となりました。その際、日本の皆様方から温かい心よりの様々な援助をいただいたことは今もってなお忘れることができません。

 かつて津波による同様の苦しみを経験した私たちは、今回日本で東日本大震災に見舞われた方々のために、本寺住職と信者の皆様方により、本寺中心となって支援物資、食事などを計3回※にわたって現地にお届けし、本場のカレーを提供させていただきました。

(※3月22日岩手県陸前高田市市役所において約1000人分、3月31日宮城県気仙沼市峰仙寺において約1300人分、4月10日宮城県気仙沼市峰仙寺、学校、市役所などの避難所において約2500人分)

 さらに、4月17日に本寺において、犠牲になられた方々に対し祈りをささげる追悼式を行いました。宮城県気仙沼市峰仙寺御住職千葉管長、在日本スリランカ大使閣下ワサンタ・カランナーゴダ様をはじめ、本寺近辺の皆様方や信者の皆様方など多数の方々にご参加いただきました。

 世界中の仏教信者の方々が心から記念するブッダ成道2600年記念祭を行うこの時期は 震災発生後3カ月にあたります。私たちは、二度とこのような災難が起きないことを願い、そして被災された方々の一刻も早い回復と幸福を願って、共に犠牲者を追悼し、祈りを捧げるため6月3日から6月10日までの七日間、法要(読経会)を行います。※法要は6月3日(金)午後3時からスタートします。

 また、6月10日の昼に約30名の僧侶への食事のお布施式を行ったあとで、被災地である宮城県気仙沼地域に行き、災難に見舞われた方々にお経をあげたお水と糸をお守りとしてお渡しする活動を行うことに致しました。ご支援のほどをよろしくお願いします。

 なお、今回の法要及び祭りに参加するために、各寺の御住職や大学教師などのスリランカから約15名の僧侶様方が来日する予定です。
 
トゥンヒティヤーウェー ダンマーローカ長老
VEN.THUNHITIYAWE  DHAMMALOKA THERO

讃仏陀楼迦寺(さんぶっだろーかじ) スリランカ寺院
〒300-2647茨城県つくば市手子生1000番地
お問い合わせ電話:029-879-9393 / 080-4062-9284 
住職:トゥンヒティヤーウェー ダンマーローカ比丘
 Email:srisambuddhalokaji@lake.ocn.ne.jp


~生きとし生けるものが幸せでありますように~
2010年度(第6回)初期仏教一日体験会
ブッダが語る、「男性とは? 女性とは?」 
お釈迦さまの、超越的「男女平等」論

TaikenOmoteFin.jpg
講師:アルボムッレ・スマナサーラ長老 

日時:2010年11月6日14:00~20:00 
    13:00 開場
    14:00~17:00 講演と質疑応答
    18:00~20:00 ヴィパッサナー冥想指導

会場:銀座ブロッサム
東京都中央区銀座2丁目15番6号 http://www.ginza-blossom.jp/

参加費:1000円(要予約・先着順)  〉〉〉予約申し込みメール・フォーム 

主催・お問い合わせ先;宗教法人日本テーラワーダ仏教協会
東京都渋谷区幡ヶ谷1-23-9 
電話:03-5738-5526 FAX:03-5738-5527 (電話受付 月~金・9 時~17 時)
http://www.j-theravada.net/ mail to:info@j-theravada.net 

 「男性・女性」という「性別」をめぐって起きてくる葛藤・論争・主義主張・研究などは膨大な数に上り、男と女それぞれの特性や相違点・役割分担・どちらが上位か?などについても、時代や地域・社会環境によって考え方が大きく変化・相違し、混乱をきわめています。
 このことから連想される言葉も、「男尊女卑」「フェミニズム」「ジェンダー」「かかあ天下・亭主関白」「男勝り・女々しい」「男女雇用機会均等法」「話を聞かない男・地図が読めない女」「草食系,弁当男子」「女性の時代」などなどヴァラエティー豊かです。
 さて、お釈迦さまはこの「男性・女性」というテーマについてどのように説かれておられるのでしょうか? 「仏教には" 男女差別" があるのではないか?」という率直な疑問もぶつけてみたいかもしれません。
 今回の講演会では、男性・女性がその能力を最大限に発揮し仲良く協力しあって生活するためには、どのような工夫が必要か。世の中に溢れる「男女問題」よりもっと大きなスケールで説く、ブッダ独自の「男女平等」論や、男女の性別など超越してしまう「悟り」の世界を、お釈迦さまの智慧と慈悲の教えから学んでみたいと思います。
 お釈迦さまの肉声を現代に伝えるテーラワーダ仏教の長老が、ときにユーモアたっぷりに、ときに鋭く辛口の毒舌で伝授する、「すぐに実践して役に立つ、ブッダの教え」の講演会を是非お聞き逃しなく。

※イベント詳細はフライヤーPDF:おもて面うら面もご覧ください。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
「今までみなさんは大人に育てられてきましたが、
 今度は、みなさんが大人を育てる番です」

51ZXgajmzTL._SL160_.jpg
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 11019

スマナサーラ長老が中学生に語りかける『13歳へ (よい親も、よい先生も、あなた次第) 』サンガ amazon.co.jpで予約受付中です。

13歳のときに出家したスマナサーラ長老が、「現代の13歳たちに伝えたかったこと」とは、いったいどんなことでしょうか? 本書は、雲雀丘学園中学校における実際の講演会と中学生との交流をもとにした作品です。

思春期に入り戸惑いを感じ始めている13歳の若者に対し、スマナサーラ長老は、「今までみなさんは大人に育てられてきましたが、今度は、みなさんが大人を育てる番です」と語りかけます。それが楽しく思い通りに人生を歩み始めるコツだと言うのです。いったいどういうことなのでしょうか?(――詳しくは本書にてどうぞ!) 

中学生へ向けたスマナサーラ長老の語り口は、ユーモアを交えた優しい言葉で、思わず聞き入ってしまいます。 中学生によるスマナサーラ長老への質問も掲載されています。素朴な中学生の質問に、スマナサーラ長老は、シンプルな言葉で、ブッダの智慧の大切な部分を若者たちに伝えます。 心を和ませるイラストや、中学生とスマナサーラ長老が笑顔で語り合う写真も掲載さています。 中学生はもちろんのこと、大人が読んでも、「そうか、そういう考え方があったのか」と、前向きに頑張ろうと感じることのできる一冊です。 

気軽に読むことのできる体裁の本ですので、お釈迦様の智慧に触れる入門書として、また、手軽なプレゼントの書籍としてもお勧めです。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
スマナサーラ長老のベストセラー、『怒らないこと』(サンガ新書)の続編、『怒らないこと 2』がamazon.co.jpで予約受付中です。(2010/07/18現在)帯には香山リカ先生のコメントが......。

怒らないこと 2 (役立つ初期仏教法話11)
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 19391

~生きとしけるものが幸せでありますように~
以下のスマナサーラ長老の著作が増刷されました。この機会にぜひ手にとってみてください。

結局は自分のことを何もしらない―役立つ初期仏教法話〈6〉 (サンガ新書)
アルボムッレ スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 27684
おすすめ度の平均: 4.5
4 無明を正知に
5 「苦」について、「私」について、幸せについて
ブッダの智慧で答えます 生き方編
アルボムッレ・スマナサーラ
創元社
売り上げランキング: 53144
おすすめ度の平均: 5.0
5 老師の教えには、いつも心が清められます。
5 初期仏教の「始まり」の本
5 師の著書の中では最もわかりやすいと思う。
5 驚いて納得するブッダの知慧
5 若い人々に勧めたい
幻想を超えて
幻想を超えて
posted with amazlet at 10.07.18
アルボムッレ・スマナサーラ 夢枕獏
サンガ
売り上げランキング: 7065
おすすめ度の平均: 4.5
5 仏教はむずかしい?
4 印象に残った言葉

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
8970095217_1.jpgスマナサーラ長老のロングセラー『ブッダの幸福論』 (ちくまプリマー新書) がこのたび韓国語訳されて刊行されました。

 ブッダの幸福論 (ちくまプリマー新書)

韓国の出版社である민족사 から、原題通りの『붓다의 행복론』というタイトルで出ています。お知り合いで韓国の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてあげて下さい。


長老の本は、すでに数冊が韓国語訳されており、現地でも人気のようです。本書の刊行をきっかけとして、東アジア全体に初期仏教の輪がひろがるといいですね。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
Poster-10.17.jpg第4回スマナサーラ長老福岡講演会 ご案内

■テーマ:『ブッダの教えから考える「親と介護」~介護する機会がある事も、される機会がある事もチャンスです~』

「親を大事にする」尊いことなのに、当たり前のようで難しい。介護に携わると「苦しい、大変、きつい」切実な問題に直面します。 介護はもっと慈しみに溢れるものに、明るく元気にできるものにならないのでしょうか? この問題をどう解決していくか、ブッダの教えから光をあててみます。

■講演場所:大野城まどかぴあ 多目的ホール
福岡県大野城市曙町2丁目3番1号
電話:092-586-4000

■開催日:2009年10月17日(土)

■受付開始: 9:30 (開演:10:00)
講演/質疑応答:10:00~11:30/11:30~12:15
冥想 体験会:13:30~16:30

■参加費:喜捨(お気持ち)

■お申し込み:
メールかファクスにてお申し込みください。(担当:吉村)
定員になり次第締め切りし、お断りする方だけ連絡します。
メール::yoshimra@canvas.ne.jp   FAX:092-735-0540

■主催・問合せ先:福岡ダンマサークル 水町秀展 携帯:090-4981-6620

※チラシPDFファイルは以下をダウンロードできます。

4th-poster.pdf

【ご注意】 新型インフルエンザ感染拡大により、会を自粛することがあります。
中止の場合は、メールまたは電話、及びHP(福岡ダンマサークル)でお知らせを致します。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

omote_fix.jpg2009年第5回初期仏教一日体験会

「幸福」の道は「友情」で完成する
~お釈迦さまが称賛する「善き仲間」とは~


講師 アルボムッレ・スマナサーラ長老

日程 2009年10月10日(土)
会場 銀座ブロッサム(銀座中央会館)
    〒104-0061 東京都中央区銀座 2 丁目 15-6
    http://www.ginza-blossom.jp/
参加費 1,000円(当日会場でお支払下さい)

参加方法 要予約,先着順(定員900名)

※募集は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

詳細情報が載ったチラシPDF(ダウンロードしてご覧ください)

チラシ表面.pdf チラシ裏面.pdf

 今回の講演でお話するテーマは、お釈迦さまの説かれたこの「友情」についてです。お釈迦さまの言葉を忠実に伝えている「パーリ経典」には、「友情」や「善き仲間」についてのブッダの教えが数多く記されています。
 私たちの人生においても、多くの「友人」「仲間」との出会いがあり、彼らの個性や人柄から多大な影響を受けることも少なくありません。
 心の通じ合う仲間になかなか出会えず寂しい想いをしているあなた、「真の友情とは何か?」知りたいあなた...。
 あなたを孤独から解放し力強く励ましてくれるだけでなく、究極の幸福「悟り」さえ完成させる「ブッダの友情」とはどんなものなのか?
 ご一緒に学んでみませんか。
当日の予定
13:00              開場
14:00 -17:00    第 1 部 初期仏教講演会.........講演と質疑応答
17:00 -18:00    休憩
18:00 -20:00    第 2 部 冥想体験会...............ヴィパッサナー冥想指導
※予定は一部変更されることもございます。
※第 2 部のみの参加も可能です。

主催・お問い合わせ 宗教法人 日本テーラワーダ仏教協会
〒151-0072  東 京 都 渋 谷 区 幡 ヶ 谷 1-23-9
TEL 03-5738-5526(月〜金・9 時〜 17 時)
http://www.j-theravada.net/

~生きとし生けるものが幸せでありますように~



2012年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちニュースカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはダンマパダ(法句経)講義DVDです。

次のカテゴリはボランティア募集です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。