2010年1月アーカイブ

CS朝日ニュースター『ニュースの深層 傑作選』でスマナサーラ長老出演の回がダイジェスト放送されます。1月30日(土)夜22時から24時、27時から29時。31日(日)16時~18時。2月3日(水)21時~23時。4日(木)14時~16時、25時~27時。

三省堂書店の新書売り上げランキング(1/18~1/24全店集計)でスマナサーラ長老『怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉』(サンガ新書)が1位になりました。

スマナサーラ長老『心がスーッとなるブッダの言葉』(成美文庫)増刷決まりました。

スマナサーラ長老『ブッダの教え 一日一話』(PHPハンドブック)増刷決まりました。全国のローソン店頭でも販売されるそうです。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~
スマナサーラ長老の新刊3冊をご紹介します。ヴィパッサナー瞑想を学ぶ人の道標、朝日カルチャー講座をまとめた本、パーリ経典解説と、どれも読み応えのある作品です。

こころは原子爆弾―その巨大なパワーを有効に使う方法
アルボムッレ・スマナサーラ
国書刊行会
売り上げランキング: 36852
おすすめ度の平均: 5.0
5 コワいもの(知らない世界)観たさで、のぞいちゃったかな
ヴィパッサナー瞑想の真髄に迫る!
あらゆる価値観を捨てて、こころの原初形態である≪感覚≫から観なおすことを徹底指導する3つの実践的法話。「仏教の『無価値』論」「こころは原子爆弾―死の観察法」「感覚について」。

智慧は人生の羅針盤 (お釈迦さまが教えたこと)
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 5906
おすすめ度の平均: 5.0
5 「わかっているようで、まったくわかっていない」(本文から)
5 このシリーズでは一番の傑作かも
現代の私たちが求め続ける「癒し」や「やすらぎ」。しかし、とりもなおさず、やってくるのは「癒されない」「やすらげない」という現実です。求めれば求めるほど遠ざかってしまう希望や幸福――お釈迦さまは、これを人間存在の根本的な問題として、その仕組みを解明されました。苦しみの悪循環から脱出し、真の幸福を得るために必要な、ブッダの智慧と方法をご紹介します。

悩みと縁のない生き方―「日々是好日」経
アルボムッレ・スマナサーラ
サンガ
売り上げランキング: 2097
おすすめ度の平均: 5.0
5 本作の元になった講演会
5 本当にあるのは「現在」だけ。
5 「不放逸で(怠けないで)励みなさい」本文P58
本書では「日々是好日(日々とても善い日だ)」という経典を中心に話をいたします。「日々是好日」経とは、パーリ語でBhaddekaratta-suttaと言います。Bhaddaとは、「よい」という意味です。「とてもよい」というニュアンスで、「よい」のなかでも意味がちょっと重いのです。文句がひとかけらもないほど、「なんてよいことでしょうか」という意味です。Ekarattaは、一日(one day)、suttaは「経」です。日本語で直訳すると「善い一日経」となって、ちょっとわかりにくくなります。「日々是好日」という翻訳は、経典の中味を文学的に考えた美しい漢文になっています。意味はパーリ語の経典とぴったり同じです。本書では、この短いお経が私たちに教えてくれる「ブッダの智慧」を、意味を確かめながら丁寧に解説していきたいと思います。ここで学ぶことは、お釈迦様が説かれた「悩みと縁のない生き方」の理論と実践です。「今日は何も悩むこと、苦しむことはなかった、よかった」と言えるならば、それは「人生がうまくいった」ということなのです。ぜひ「悩みと縁のない生き方」を実践し、人生における最高の幸福を味わってください。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2010年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。