2007年6月アーカイブ

4901679406

迷いと確信~大乗仏教からテーラワーダ仏教へ~
著者:山折 哲雄/アルボムッレ・スマナサーラ(対談)
定価:1890円(税込)
ISBN:9784901679404

内容:出家の真意、無常と悟り、日本のスピリチュアリティ、国家と宗教、こころとからだ、そしてブッダの確信-。宗教学者とテーラワーダ仏教長老による、ブッダの「法(ダンマ)」をめぐる画期的対話。

目次:
第1章 歩くことは学ぶこと―ブッダの出家をめぐって
第2章 ガンディーとブッダ―貪欲に立ち向かう
第3章 仏教カウンセリングの実践―妄想ループを断ち切れ
第4章 価値へと至る放棄の道―ライフスタイルとしての仏教
第5章 揺れ動く「日本の霊性(スピリチュアリティ)」―無常の仏教戦略
第6章 ブッダの関係修復学―「確信の仏教」と「迷いの仏教」

アマゾンで購入 ◎ビーケーワンで購入 ◎Yahoo!ブックスで購入

セブンアンドアイで購入 ◎Livedoorブックスで購入 ◎e-hon本で購入

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

第30回 パーリ語学習会 案内(他団体の行事)

この研究会は、原始仏教とパーリ仏教の研究を主要な目的として設立され、その活動の一環としてパーリ語の初歩から上級程度までを、短期間に習得する学習会を毎年行ってきました。今年も、下記要領でパーリ語学習会を開催することになりましたので、奮ってご参加ください。

1.主催 小栗堂仏教研究会(愛知県安城市新田町郷西93 慈光院内) 会長:戸田忠

2.会場 愛知県安城市新田町郷西93 慈光院

3.期日 平成19年(2007年)8月25日(土)~8月30日(木) 5泊6日

4.特別講師 ウ・ウィジャーナンダ長老(ビルマ政府仏教会派遣僧)
    講師 池田正隆、井上博文、井沢孝一

5.学習内容 
  A.(入門過程) パーリ語文法、簡単な文章購読(ウダーナ、その他)
  B.(研究過程) パーリ語仏典購読、Dhamma niiti(池田先生)・律蔵小品滅諍犍度(井上先生)を購読する。
  (A終了または大学等で一年以上、パーリ語、梵語を学んだ程度の学食のある者)
  C.本年は、南方仏教の実際の修行を体験するため、学習会の期間中、南方仏教の出家式(沙弥式)を行いますので、希望者は参加申し込み時か、学習会初日に申し込んで下さい。(衣鉢などの必要なものはこちらで用意します)。

6.テキスト A.水野弘元『パーリ語文法』(山喜房)、水野弘元『パーリ語辞典』(春秋社) 各自持参
B.プリント配布

7.会費 全日参加 5泊6日 20,000円(当日徴収)

8.申し込み案内 詳細は下記にお問合せください。※協会では受付しておりません。

 福田寺 井沢孝一 電話:0463-32-8584
 参加締切:7月20日

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

ウ・テーラワンサ長老指導 9泊10日宿泊冥想会

Img_2751  恒例の夏季10日間宿泊冥想会が、熱海仏法学舎で開かれます。今年はウィセッタ・セヤドーに替わって、ウ・テーラワンサ長老が指導を担当されます。インタビューが毎日あり、疑問点を長老に質問し、理解しながら進めていくことができますので、はじめての方もどうぞご参加ください。

■日程 8月10日(金)~19日(日)
※部分参加可能(はじめて当合宿に参加される方は4泊5日以上の参加をお願いいたします。)
■会場 仏法学舎 熱海市西熱海2-2-6
 電話:0557-81-1184

■申し込み受付 2007年7月2日(月)正午~
■定員 男性11名 女性17名(計28名)
■費用 四万五千円(部分参加の方は一泊五千円×泊数)
現地にて受付時にお支払いください。
※お申し込み時、案内書を送付。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Kosalla_long  このたび、ミャンマーのマハーシ瞑想センターにて出家修行されていたウ・コーサッラ西澤師が、2007年6月1日、6年ぶりに一時帰国されました。
 ウ・コーサッラ師は、日本テーラワーダ仏教協会の草創期にスマナサーラ長老の下で修行と様々な活動でご尽力された、当協会最初の出家比丘でもあります。現在はミャンマーのマハーシ瞑想センターで、日本人比丘のために通訳をされたり、ミャンマー語の仏典の翻訳をされたりと、日々忙しく活躍中です。今回はアメリカ合衆国シアトルに渡航されるまでの一ヶ月弱の滞在ですが、皆様にミャンマーでの近況や学ばれた事などを親しくお話していただけることになりました。

ウ・コーサッラ西澤師 帰国報告会

●日時 6月10日(日)13:30~17:30
●場所 ゴータミー精舎2階本堂
●内容 礼拝 瞑想 法話と帰国報告
●回避 ご喜捨(お気持ち)

Kosalla_syoumeiウ・コーサッラ西澤師

1996年ミャンマーのマハーシ瞑想センターにて比丘出家。
2001年~2004年 ヤンゴンにある国際テーラワーダ仏教宣教大学(I.T.B.M.U)にて仏教の基礎を学び学士号(B.A)を取得された語、いくつもの瞑想センターで修行。
マハーシ瞑想センターにおいてはマハーシ大長老の直弟子にあたる第一世代の高僧の方々の法話や瞑想のインタビューの通訳をつとめるかたわら、法話集の翻訳にも携わる。ミャンマー語を独学で習得。これまでに『ウ・ジャティラ長老法話集』『ヴィパッサナーQ&A マハーシサヤドーと現代のヴィパッサナー瞑想法』などを出版される。このたび、アメリカのシアトルにある瞑想センターに招聘される折、6年ぶりに帰国された。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2009年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2007年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年5月です。

次のアーカイブは2007年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。