2006年10月アーカイブ

スマナサーラ長老の最新刊!

心は病気
心は病気
posted with amazlet on 06.10.30
アルボムッレ・スマナサーラ長老
サンガ (サンガ新書)
税込735円(本体700円)

心は、育てるもの。何もしないと病気のままです。
心は、強くて、弱くて大バカ者。釈尊が説く「心の治し方」は?

社会の中で堂々と頑張って、きちんと仕事をして、きちんと家族を守って、何もかもちゃんとやっていて、という、心理学の立場から見れば「普通」の人々も、仏教からみれば全員が精神的な問題を持っています。すべての人の心は病んでいるのです。普通の人々がゼロにいるとすると、精神的な問題がある人々はマイナスにいますね。心理学では、マイナスにいる人々だけをゼロに持っていこうとしますが、仏教では、ゼロにいる人々を含めたすべての人を、プラスに持って行こうとするのです。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

Hyoshi0611PATIPADA(パティパダー) お釈迦さまの教えとヴィパッサナー冥想の実践
BUDDHIST ERA2550(A.D.2006) Vol.13-No.7(141)
2006年11月号 発送日:2006年10月20日

頒価600円(送料込)

目次

表紙(表1)……犲(やまいぬ)本生物語(No.142) 絵:酒主浄忍
表2……お布施者リスト
扉1……三田新精舎のイメージスケッチが完成/初期仏教の秋(写真:相田晴美/佐藤哲朗)
扉2……広告(国書刊行会)
目次
◎連載
04……智慧の扉:「知っている」人に進歩はない 法話:アルボムッレ・スマナサーラ長老/編・佐藤哲朗
06……巻頭法話:善人はつらいよ 一攫千金の道は危険 Secular wealth destroys your spiritual nobility
14……今月の巻頭偈 Dhammapada(Chapter XVIII  MALA VAGGA 第18章 垢(あか)の章 244,255 訳江原通子
15……根本仏教講義:自ら試し、確かめる4:悟りをひらいた人たち(2) 法話:A.スマナサーラ長老/編・出村佳子
19……疑問・質問・反論のページ:釈尊の教え・あなたとの対話(111):行為と判断 A.スマナサーラ長老/編・早川瑞生
30……パーリ経典を読む:沙門果経(21) 法話:A.スマナサーラ長老/編・杜多千秋
38……How to practice Buddhism(5)仏教の道 K.スリダンマナンダ長老/訳・出村佳子
44……ジャータカ物語(83) ウズラ物語 監修:A.スマナサーラ長老/編・早川瑞生56……はじめての人のパーリ語:パーリ語アイウエ?オ(51) 小野道雄
◎特集
58……第2回初期仏教講演会 レポート:アンケート集計:小沼英子・伴久仁彦/文:佐藤哲朗/撮影:相田晴美
66……初心者対象ヴィパッサナー瞑想会 レポート:アンケート集計:小沼英子・伴久仁彦/文:佐藤哲朗
◎協会からのお知らせ
71……雨安居明け「カティナ衣大法要」
74……関西精舎関係の進捗状況報告(7) 設計はセカンド・ステージへ 文:天野聡
◎読者のページ ひろば
78……パーリ語経典と漢訳経典の比較 山田隆博
◎情報ページ
87……月間スケジュール
90……11月の月間行事案内
96……各種講座のご案内
100……会場地図案内
101……精舎のご案内
105……協会のご案内 日本テーラワーダ仏教協会について
107……協会ニュース
108……編集後記
109……協会の出版案内
表3……広告(サンガ)
表4……慈悲の冥想

スタッフ

監修……アルボムッレ・スマナサーラ長老
編集進行……佐藤哲朗
イラストレーション……酒主浄忍,上杉久代,翠甫,根岸まり
写真……相田晴美
地図製作……上杉久代 村瀬美紀 高橋優子
レイアウト……天野大輔 高橋優子

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

DSC_0268朝日カルチャーセンター(立川) 公開講座
お釈迦さまの「智恵の宝箱」~ パーリ経典解説 ~

講師 アルボムッレ・スマナサーラ長老

「神様がブッダに質問しました」 【 相応部経典 】:葦の章『森住経』

ある日、神様がブッダに質問しました。「森の中で心静かに清らかに修行しているお坊さんたちは、一日に一食しか食べないのに、どうしてあんなに顔色が明るく朗らかなのですか?」さて、お釈迦さまの回答は…。この一節には、私たちが仏道を実践して幸福を掴むための、重要なポイントが解き明かされています。一読しただけだと簡単そうですが、これで結構コツが要ります。今回は、その「蘊蓄」をじっくり伝授します。この講座は、お釈迦さまが説かれたオリジナル(原型)の教えとして世界的に定評のある「パーリ経典」の中から、私たちの人生に役立つ「智恵」が一杯詰まった「ブッダの言葉」を厳選し、楽しく平易に解説するものです。

●日時   2006年11月12日(日)13:30~15:30 1回

●受講料  一般2,835円(入会不要) 会員2,625円

〈講師紹介〉アルボムッレ・スマナサーラ Ven. A. Sumanasara Nayaka Thero スリランカ上座仏教長老。長年にわたって日本で根本仏教の講演と瞑想指導を行う。NHK「心の時代」に過去4回出演。原訳・法句経一日一悟(佼成出版社)、ブッダの智慧で答えます(創元社)、なぜ悩む!(玄侑宗久氏との対談:サンガ)、希望のしくみ(養老孟司氏との対談:宝島社)、怒らないこと(サンガ)、無常の見方(サンガ)、死後はどうなるの?(国書刊行会)、ブッダの実践心理学シリーズ(サンガ)ほか著書多数。

〒190-0012立川市曙町2-1-1ルミネ立川(駅ビル9F) Tel:042-527-6511
http://www.acc-t.jp/

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

DSC_0268朝日カルチャーセンター(新宿) 公開講座
お釈迦さまの「智恵の宝箱」~ パーリ経典解説 ~

講師 アルボムッレ・スマナサーラ長老

「決して失われない“財産”」 
増支部経典 :『ウッガ経』

どんな人でも多かれ少なかれ「財産・資産」というものを貯えています。(何かに備えてとか、老後が不安だからなどで)しかし、振り込め詐欺やキャシュカードのスキミング、バブルの崩壊など人が財産を失う原因は次々登場します。キリストも「サビつかず虫も食わず盗まれもしない天に宝を積みなさい」と言っているように、昔も今もこの問題で人々は悩んでいます。では、お釈迦さまだったらこの悩みにどのような答えを下さるでしょう。

今回の講座では、お釈迦さまが説かれたオリジナル(原型)の教えとして世界的に定評のある「パーリ経典」の中から、「誰にも盗れない、奪えない財産“七宝”」について、楽しく平易に解説致します。

〈講師紹介〉アルボムッレ・スマナサーラ Ven. A. Sumanasara Nayaka Thero スリランカ上座仏教長老。長年にわたって日本で根本仏教の講演と瞑想指導を行う。NHK「心の時代」に過去4回出演。原訳・法句経一日一悟(佼成出版社)、ブッダの智慧で答えます(創元社)、なぜ悩む!(玄侑宗久氏との対談:サンガ)、希望のしくみ(養老孟司氏との対談:宝島社)、怒らないこと(サンガ)、無常の見方(サンガ)、死後はどうなるの?(国書刊行会)、ブッダの実践心理学シリーズ(サンガ)ほか著書多数。

日  時 2006年11月6日 月曜日(1回)
18:30~20:30
受講料:朝日カルチャー会員2,620円・一般3,150円(入会金不要)
場所:新宿住友ビル4階
http://www.acc-web.co.jp/

申し込みフォーム(朝日カルチャーHP内)

● 講師の病気や、受講者が一定に達しない場合などには、やむを得ず講座を延期または中止することがあります。
● お申し込みの際にご記入いただく皆様の個人情報は、受講連絡をはじめ当社からの各種お知らせ、講座企画の内部資料として使わせていただきます。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

2009年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月です。

次のアーカイブは2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。