2005年3月アーカイブ

スリランカと日本の情報交流を支援する J9 ラジオの全面的なご協力で、日本テーラワーダ仏教協会のインターネットラジオ(ストリーミング放送)を試験的に開始しました。

http://jnine-it.com/J9Radio/

上記URLより、左側メニュー「日本テーラワーダ仏教協会 放送はここから」をクリックしてご聴取ください。

【東京】子供の瞑想会(★子供への指導)

講師 A.スマナサーラ長老
日付: 2005/3/27 日曜日
時間: 14:00 - 17:00
場所: ゴータミー精舎

 『子供の瞑想会』は、「子供たちを一度、お釈迦様に預けてみましょう」という企画です。
 子供たちは、道徳の基本もなかなか教えてもらっていませんが、この競争の激しい社会の中で、幸せに生き抜いていく心の支えは、道徳です。この地球の上で、一切の生命と仲良く暮らしていくことは、とても幸福な事です。道徳も幸福に生きることも、すべて心の力でできることです。
 お釈迦様は、心のことをすべて知っていらっしゃいます。心についてのお釈迦様のお話を、子供たちに、子供たちに通じる言葉で、スマナサーラ長老にお話していただきます。
 子供たちは、大人がいる所では大人の目をとても気にしてしまいます。そこで今回は、子供たちを長老に預けてしまって、子供たちだけでがんばれるようにしてあげたいと考えています。たとえ親御さんでも大人です、数時間の間、子供たちを預けてみてはいかがでしょうか。

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

先日発送されたばかりの『パティパダー』4月号でお知らせした4月17日(日)関西月例冥想会の会場ですが、長栄寺から伊丹市立文化会館「いたみホール」に変更されました。

伊丹市立文化会館「いたみホール」
兵庫県伊丹市宮ノ前 1丁目 1番 3号
電話:0727-78-8788
交通:JR宝塚線 伊丹駅より徒歩約15分
    阪急神戸線 伊丹駅より徒歩約10分

ご迷惑をお掛けしますが、当日はお間違えのないようお願いいたします。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

島根日日新聞3月1日の“県立図書館 おすすめ新着本”コーナーに『希望のしくみ』書評が掲載されました。

希望のしくみ
希望のしくみ
posted with amazlet at 05.03.14
養老 孟司 アルボムッレ・スマナサーラ
宝島社 (2004/12/08)
売り上げランキング: 38,011
通常4日間以内に発送

「本書は、養老孟司氏とスリランカの初期仏教(テーラワーダ仏教)界の長老アルボムッレ・スマナサーラ氏の対談である。現代科学と仏教という一見相反するように見える世界でも、「真理」を追い求めると同じところへ辿り着くという。そこにはいくつもの驚きと衝撃があった。人は遠回りをして「あべこべ」なことばかり考えている。現実をありのままに受け入れる、ただそれだけでいい。そしてそれは何も難しいことではないと語る。「幸せとは何か」「日本人は生きてはいない」とはどういうことか?そして、本当の意味での「希望」とは?
 テーマが難しそうと敬遠されそうだが、対談という形式でテンポよく読め、とてもわかり易い。読み終えた後に少し心が軽く楽になる、そんな一冊である。(宝島社、千3百円)一般資料室」

生きとし生けるものが幸せでありますように。

【東京】スマナサーラ長老の月例講演会 仏教は「習うより慣れろ」

講師 スマナサーラ長老
日付: 2005/3/26 土曜日
時間: 14:00 - 17:30
会場費:2500円(会員2000円)
場所: 蔵前 かやの木会館

~「実践的・体験的」仏教入門~
ブッダの「教え」を聞くこと(聞法)は重要ですが、生きている人間が実際の生活のなかでブッダの教えを「実践」することはもっともが尊ばれます。では、お釈迦様の教えを机上の学習ではなく実地で「体験」すること、仏教に「慣れる」こととは一体どういうことでしょうか?一緒に考えてみましょう。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

【山口】誓教寺 ヴィパッサナー冥想&春彼岸法要

4日間にわたり、スマナサーラ長老指導によるパーリ仏教勉強会と冥想会が開催されます(日帰り)。
どなたでも参加いただけます。パーリ仏教勉強会での経典講義の素晴らしさには定評あります。

会場 山口県下松市切山347 誓教寺
日程 3月16日(水)~19日(土)
時間割 (四日とも)9:30~12:00瞑想
     16日・17日 13:30~ 彼岸会法要
     18日・19日 13:30~ パーリ仏教勉強会

問合せ・申込先 誓教寺住職 藤本慈照(tel:0833-46-1413)

【関西】2日日帰り冥想会(★初心者指導あり)

日付: 2005/3/20 日曜日
時間: 10:00 - 20:00
種別: 予定 (公開)
場所: いたみホール
指導 スマナサーラ長老
日時 03月20日(日),03月21日(月・祝)
問合せ・申込先 新家光明さん(090-2199-9724)
申込開始 01月04日(月)正午より
内容 スマナサーラ長老ご説法・質疑応答・自由瞑想・初心者瞑想指導

春分の日の連休を利用して日帰り2日間のスケジュールで開かれます。会場はいたみホールに変わります。
初心者指導は、初日の20日(日)に行います。

Amazon アソシエイト・プログラムを利用したWebショップを開設しました。
スマナサーラ長老のご著書を中心に紹介していきます。以下のリンクからどうぞ。

こころを育てる本屋さん

生きとし生けるものが幸せでありますように。

ブッダの智慧で答えます 生き方編
アルボムッレ・スマナサーラ Alubomulle Sumanasara
創元社 (2004/10)
売り上げランキング: 5,077
通常24時間以内に発送
2月26日の産経新聞夕刊コラム「記者が読む」にて、スマナサーラ長老の『ブッダの智慧で答えます 生き方編』 が紹介された。「女のカッコよさ」(石野伸子)というタイトルで、同書の刊行のために奔走された女性弁護士S子さんにスポットを当てている。仏教との出会いによって、みるみる変わっていく一人の女性の姿を通して、『ブッダの智慧で答えます 生き方編』という本に込められた骨太の主張が浮かび上がってくるようだ。

記事の全文はこちら

~生きとし生けるものが幸せでありますように。~

2009年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2005年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年2月です。

次のアーカイブは2005年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。